はじめての方へ

かかりつけ医として、お気軽にご相談ください。

パラスクリニックでは、乳腺、胃腸の気になる症状を安心してご相談できるように、落ち着ける内装や充実した設備、そしてスタッフ一同でリラックスできる雰囲気作りを大切にしております。当クリニックでは、マンモグラフィ、乳腺エコー、内視鏡検査機器を設置しておりますので専門的な検査を安心して受診していただけます。かかりつけ医にかかるような感覚で訪れて、お気軽にご相談ください。

はじめて来院していただく場合は、当日でも構いませんので、お電話(03-3902-3123)でご予約していただくと、待ち時間が比較的少なく、ゆったりと診察を受けて頂くことができます。

診療の流れ

  1. 1.受付

    人間ドックの検査結果やマンモグラフィ画像などの資料をお持ちでしたら、受付でお渡し下さい。お持ち頂く画像は、デジタルデータのCDROMでも、フィルムでも結構です。保険証を忘れずに、お持ち下さい。

  2. 2.待合室で

    問診票に、過去の病歴や、気になる事柄などを、簡単で結構ですのでお書きください。記載したくない事柄などは、診察時にお伝えいただければ結構です。待合室カウンターには、コンセントがありますので、スマートフォンの充電などご自由にお使いください。

  3. 3.診察

    気がかりな症状をお伺いし、胸のしこりの有無、ひきつれ、リンパの腫れなどを診察します。ご年齢、病状によって必要な検査が異なりますが、通常の乳腺の診療ですと、マンモグラフィと乳腺エコー検査を行います。乳腺以外の気がかりな症状も、あわせてお伺いします。

  4. 4.検査

    専用の更衣室で検査用ガウンに着替えて頂いてから、マンモグラフィ検査をうけていただきます。マンモグラフィ画像を確認した後に、乳腺エコー検査を行います。

  5. 5.検査結果

    最後に、検査結果の説明です。お着替えのあと、パウダールームもご利用下さい。