コラム

風しん抗体検査・予防接種費用の助成

風疹に免疫のない女性が妊娠中に風疹にかかると、風疹ウイルスが胎児にも高率に感染し、心臓や視力、聴力に障害をおこしたり、流産をひきおこす場合もあります。

出産直後も、母胎から免疫が胎児へ移行するため感染を防ぐことができます。

予防接種の制度が変更になるなどした、1979年~1987年生まれ(2015年5月現在で27歳から36歳)の女性で今後、妊娠出産を予定されている場合は、一度風疹抗体価を測定しておくことをお勧めします。

現在、東京都北区にお住まいの方は、無料で風疹抗体価を測定し、抗体価が低い(免疫が不充分な)場合は、風疹ワクチンもしくは、MR(麻疹風疹)ワクチンの接種も無料で受けることができます。

抗体価測定は、事前に、北区健康いきがい課に申し込みが必要です。

【申込先】北区健康いきがい課健康増進係 電話 3908-9016

6月10日 (水)の診療は、18時半までとさせていただきます。

6月10日(水) 城北乳腺フォーラム運営委員会参加のため、診療時間を18時半までとさせていただきます。

宜しくお願いします。

マンモグラフィー検査は、月・火・水、午後7時まで

マンモグラフィー検査(北区乳がん検診も含めて)は、平日の月曜日・火曜日・水曜日、午後7時まで行っております。最終受付は、午後6:45となります。当日のお電話でも、可能な限り対応致しますので、お問い合わせください。

医師会休日診療所

5月6日は、夕方から夜10時まで医師会休日診療を担当いたしました。

感冒とウィルス性(?)胃腸炎が流行っているようです。

妊娠相談ほっとライン

妊娠相談ほっとライン 東京都では、悩みを抱える妊婦の方が、妊娠・出産に関する悩み専用の相談窓口として、匿名の相談に看護師などの専門職が対応する、『妊娠相談ほっとライン』を昨年7月から開設しているとのことです。

 

 

03-5339-1133

受付時間 月曜・水曜・金曜 午前10時00分から午後4時00分まで

火曜・木曜・土曜 午後4時00分から午後10時00分まで

 

 

上記について、北区医師会より通知がありました。